アフィリエイト

2ティア報酬制度とは?

2021年7月1日

アフィリエイトには商品を売らなくても報酬が獲得できる「2ティア」というものがあります。
この制度を活用することで、何もしなくても収入が入ってくる仕組みを構築することができるのをご存知でしょうか?

そんな都合がいいものがあるはずがない…と疑う人もいると思いますが、
この「2ティア」という仕組みについて知ってみてはいかがでしょうか?

2ティアとは

2ティアの「ティア(TIER)」とは「段階、層」の意味で、アフィリエイトにおける2ティアとは「2段階」の報酬を指す場合に使われます。

では、「2段階」の報酬とは一体何のことなのでしょうか?

アフィリエイトにおける2ティア

通常のアフィリエイトでは、アフィリエイターが自分のサイトで商品を紹介し、成約が発生する度にアフィリエイターに対して報酬が支払われます。

しかし、ASPによっては「2ティア」制度を取り入れているものもあり、通常の報酬以外の「2ティア報酬」というものを得る事が出来るのです。
この2ティア報酬は、アフィリエイターが商品を売らなくても報酬が入ってくる仕組みなのです。

インフォトップでは2ティア制度を取り入れているので、インフォトップを元に説明をします。

アフィリエイターの親子関係

2ティア報酬を得るためには、アフィリエイターの親子関係がベースとなります。

Aというアフィリエイターが発行した「アフィリエイター紹介リンク」からアフィリエイター登録をした場合、その登録したアフィリエイター(図ではBとC)とAの間に親子関係が発生します。
子アフィリエイターは何人いても問題ありません。

2ティア報酬が発生する仕組み

2ティア報酬はアフィリエイターの親子間で発生します。

子アフィリエイターが自分のブログやサイトで商品を紹介し、成果が発生すると売れた商品に設定した「2ティア報酬」が親であるAの元に入るようになります。

子アフィリエイターが稼げるようになれば、その分、親アフィリエイターであるAにも2ティア報酬が入ってくるようになります。

  • この記事を書いた人

インフォトップカレッジ

国内最大級のアフィリエイトサービスを備えたデジタルコンテンツを扱うネット通販サイト「インフォトップ」を2007年よりサービス開始。

「インフォトップ」では個人、法人を問わずデジタルコンテンツ、物販で商品を出品できるシステム、及びその販売促進のためのアフィリエイトシステムを提供するASPを運営しています。

以降、その会員数は累計で300万人を超え(2019年現在)、様々なジャンルにおいて商品を取り扱っています。

ASP事業において培われてきた「アフィリエイトのノウハウ」を、アフィリエイト初心者や稼ぎたい人に向け、発信をしてまいります。

【関連リンク】
インフォトップ [デジタルコンテンツ販売、ASP]
株式会社ファーストペンギン [運営会社]

-用語集
-

Copyright© インフォトップカレッジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.