【アフィリ超基礎】サイト?ブログ?メール?アフィリエイト媒体解説

2019年11月8日

アフィリエイトのやり方は様々です。近年だと、FacebookやTwitterなどのSNSを集客の手段として使ったり、Youtubeなどの動画マーケティングを活用した方法もありますが、まずは基本的な3つのアフィリエイト媒体の始め方とやり方を紹介します。

一般的にアフィリエイトで商品を紹介する場合は、

  • ブログ
  • サイト
  • メルマガ

この3つから選ぶことになります。

アフィリエイト方法1:ブログアフィリエイト

初心者がアフィリエイトを始める上で、もっとも簡単なやり方がブログアフィリエイトでしょう。
ブログアフィリエイトとは、その名の通りブログ形式のサイト上でアフィリエイトを行うことです。

ブログアフィリのメリットは、

  • サイトに比べてサイト構造の設計が簡単であること
  • 権威性や専門性が低くてもブロガーの個性でファンを獲得できること
  • ネタが尽きた場合に、サイトテーマとずれたことを書くことができる(方向性による)

などがあります。

ブログを立ち上げる時の戦略は重要ですが、サイト構築のスキルについてはそれなりのレベルでも始められるのでおススメです。

アフィリエイト方法2:サイトアフィリエイト

サイトアフィリエイトはデザインや構成などの自由度が高く、自分の好きなようにカスタマイズできるところが大きな利点のひとつです。

前述の通り、ブログよりもサイト構築の知識が必要になりますので、まったくの初心者の方がやみくもに始めると躓いてしまいます。
初心者の方でも、WordPress(ワードプレス)というサイト構築のシステムが基本的な内容は無料で使用できるので、それを活用してみると良いかもしれません。

アフィリエイト方法3:メルマガアフィリエイト

アフィリエイトで毎月1000万円近くを稼ぐ方もいます。こうしたトップアフィリエイターの多くが行っているアフィリエイトのやり方に、メルマガアフィリエイトがあります。

主にサイトでメルマガの読者を募り、その読者にメールで情報発信をして、そこからアフィリエイトに繋げていくのがこの方法です。

読者を募るための集客経路の確保や、ブログやサイトと異なり、画像や動画を使った説明が
できず文字だけで成約に繋げる必要があるので、どちらかと言えば中級者向きの手法です。
ブログやサイトは、基本的に読者がやってくるのを待つという“受動的”な発信の仕方ですが、メルマガは、こちらからメールを配信して読者に“能動的”にアプローチすることができます。

きちんとメールを読んでくれる読者が一定数いれば、商品の紹介を効率的に行うことできます。そのためトップアフィリエイターがよくこの手法を用いています。

まとめ

アフィリエイトの方法は、ここで紹介した3つが基本的なやり方ですが、他にも様々なアフィリエイト方法があります。

Facebookやtwitter、Instagramなどを活用して、アフィリエイトで稼いでいる方もいます。アフィリエイト手法も、日々の新しいサービスの誕生とともに進化しています。

アフィリエイトで継続的に報酬をアップさせていくためには、そうした新しいサービスやトレンドを取り入れていくことは必要になります。

ですが、ここで挙げた方法は、アフィリエイトの基本のやり方になりますので、しっかり基本を押さえておいてください。

その上で、常に世の中の動きをキャッチして、自分のアフィリエイトにうまく取り入れることができれば報酬をどんどん増やしていくことも可能になるでしょう。

-アフィリ基礎知識

Copyright© インフォトップカレッジ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.