アフィリエイター 用語集

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは為替相場の通貨ペアの価格や株価指数などが、一定期間内に指定したレートを上回るか下回るかを予測する取引のことを言います。
バイナリーとは「二進法」のこと、オプションとは「オプション取引」のことで、「二者択一で選択する取引」ということです。

バイナリーオプションのルール

基本ルール

バイナリーオプションを購入する時にオプション料を支払います。

開始時刻から判定時刻(満期)までの間に、判定時刻時点の目標レート(権利行使価格)より上か下かを予測し、判定時刻時点での予測が当たっていれば、一定金額の払い戻し(ペイアウト)を受けられ、払戻額-オプション料の差額が利益となります。予測が外れると、オプション料が損失となります。

取引対象の原資産

原資産とは、先物やオプション取引のベースになる金融商品のことを指し、バイナリーオプションの取引対象となる原資産は、FXのほか日経225などの株価指数、NY金のような先物など全21銘柄に及びます。

権利行使価格とは

権利行使価格とは資産を売ったり買ったりできる「目標レート」のことを指し、予め指定されています。

バイナリーオプションの場合は、ペイアウトを授受するための条件の価格のことを指します。
予め定めた条件を満たした場合に、一定額のペイアウトを受けることができます。

ロスカットはなし

ロスカットとは損失額の拡大を防ぐための制度で、これが設けられていると原則最低限の資金が温存される仕組みとなっていますが、バイナリーオプションの場合、為替レートの変動による利益や損失額への影響がなく、予想した金額より上か下かを当てるだけなのでロスカットという概念はありません。

バイナリーオプション取引タイプ

バイナリーオプションの取引タイプには主に3つあり、証券会社によって提供している取引タイプが異なります。
まずそれぞれの取引タイプの概要について解説をしていきます。

ラダーオプション

まずラダーオプションとは、判定時刻の為替レートが、目標レートより上か下かを予測する取引のことです。

値動きが比較的継続して上昇、下落が続いているような相場に対して適しています。

ラダーオプションには「シングル」と「オール」があり、シングルの場合は6~7個ある目標レートのうちから1つ、オールの場合はその全ての目標レートを表示する方法で、その両者の違いは表示方法の違いのみです。 

レンジオプション

レンジオプションとは、判定時刻の為替レートが、目標レートの幅の中に収まるか(レンジイン)収まらないか(レンジアウト)を予測する取引のことです。

レンジインはレートが範囲内に、レンジアウトは範囲外に出ていれば利益となります。

レンジオプションは値動きが安定している相場ならばレンジイン、トレンド相場ではレンジアウトとの相性が良いと言われています。

ワンタッチオプション

3つ目はワンタッチオプションといわれる取引タイプで、判定時刻までに目標レートに一度でも達していればペイアウトを受け取れます。

値動きが激しいタイミングや通貨ペアで取引するのに向いていると言われています。

ワンタッチオプションを提供している業者は限られていますが、上記2つの取引と併用することで取引の幅が拡がります。

バイナリーオプションのメリット

では次にバイナリーオプションのメリットについて解説をしていきます。

シンプルなルールで投資初心者向き

バイナリーオプションはレートが上がるか下がるかを予測するだけなのでルールがシンプルで、投資初心者にもとっつきやすいというメリットがあります。

少額から始めることができる

バイナリーオプションは1ロット数十円~千円程度の非常に小さな金額から始める事ができ、初心者にとってもリスク小さく投資をする事ができます
まとまった資金がなくても始められるのが魅力的ですね。

短期間で大きな利益が狙える

国内バイナリーオプションの取引時間は取引開始から2時間以上と定められています。
最短2時間以内で利益が確定するので、長時間相場に張り付く必要はありません。

現在の価格と目標レートの差が大きいほど、ペイアウトの倍率は高くなります。
その分勝率は低くなりますが、予想通りに相場が動けば短期間で大きな利益が得ることができます

損失を抑える事ができる

バイナリーオプションは予想を外せば損失となりますが、オプション購入金額分以上の損失を生むことはありません。

FXのようにレバレッジがかかることもなく、資金を一気に失うというリスクもありません

また、途中精算が可能なので、相場が予想と逆行しそうな兆しが見えた場合は判定時刻を待たずして精算、損失の回避が可能です。

バイナリーオプションのデメリット

負けるとゼロになる

大きな変動の影響を受けない分、想定以上の大きな損失を生むことはない反面、予測が外れてしまうと掛け金がそのまま損失となるため、0か100かという両極端なリスクがあります。

予測が難しい

バイナリーオプションは非常にシンプルなルールですが、短時間の値動きというのは予想がしづらく、ギャンブル性もあります。

ギャンブル感覚になりやすい

ルールがシンプルであるため、射幸心を煽られてハマってしまう人もいます。
資金管理がしっかりすれば避けることはできますが、ついつい…という人にとっては危ない投資です。

短期間で資金を失う可能性がある

少額から始められるとは言え、予測が難しい面があるゆえに勝ち続けるのが難しいとも言えます。
そのため、短期間で負け続けると額は小さくとも、積み重なって大きな損失につながる可能性もあります。

短期間で大金を稼ぐ投資ではない

1日当たりの取引回数や掛けられる金額、判定時間が決まっているため、大きな利益を得られる投資ではありません。
限られた範囲の中で、焦らずに経験や分析をコツコツと積み重ねて勝ち続けられるようにしていきましょう。

バイナリーオプションオススメの商材

BJスクールブレインシステム

BOAW~1万円が1000万円になった軌跡~

WildCardSystem(ワイルドカードシステム)

【安心LINEサポート】JET BREAK SYSTEM【1分足専用】

インフォトップのアフィリエイトが稼ぎやすい3つの特徴
インフォトップのアフィリエイトは全承認
高報酬率だから稼ぎやすい!
2ティア報酬制度でさらに稼げる!
アフィリエイター新規登録!  (無料)

-アフィリエイター, 用語集
-

アフィリエイターを始めてみたい方は…

インフォトップアフィリエイターのための稼げるWEBマガジン「インフォトップカレッジ」は、アフィリエイトのノウハウや、トップアフィリエイターのインタビューなどのお役立ちコンテンツをお届けしています。

公式SNS


関連サイト

Copyright© インフォトップカレッジ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.