特単(特別報酬単価)とは?アフィリエイトで稼ぐなら特単を狙え!

2020年10月14日

特単(特別報酬単価)とは?アフィリエイトで稼ぐなら特単を狙え!

サイトアフィリエイトやブログアフィリエイトで収益を上げる方法は、

  • アクセス数を増やして、商品の成果数を上げる
  • 報酬単価が高い商品を選ぶ

の2つが一般的だと思います。

しかし、それ以外でも報酬額を格段に高める方法があることをご存知でしょうか。

それが特単(特別報酬単価)というものです。

特単(特別報酬単価)を狙えば効率的に稼げる

特単とは「特別報酬単価」の略で、その名の通り販売者によってアフィリエイター個別に設定される「特別な報酬単価」のこと指します。

販売者に交渉したり、アフィリエイター向けのイベントに参加することで、特単として通常よりも高い報酬設定を受けられることがあります。

特単のことは意外と知られておらず、この特単と受けているのと受けていないのでは、報酬売上に大きく差が付く、見逃せない要素なのです!

特単が得られると売上がグンと上がる!

例えばアフィリエイト報酬が3,000円で公開されている商品で、特単\5,000で設定してもらった場合…

報酬単価 成果数 報酬売上
通常報酬の場合 ¥3,000 15 ¥45,000
特単の場合 ¥5,000 15 ¥75,000

このように同じ成果でも、特単だと結果に大きな違いが出るわけですから、何としても特単をGETしておきたいですよね。

ある程度成果が出せている商品があるのなら、特単で稼ぐほうが遥かに収益額は上がります

インフォトップのアフィリエイトが稼ぎやすい3つの特徴
インフォトップのアフィリエイトは全承認
高報酬率だから稼ぎやすい!
2ティア報酬制度でさらに稼げる!
アフィリエイター新規登録!  (無料)

特単を得る方法

特単設定がある商品は非公開、もしくは特単価格が非公開となっており、
販売者が個別に特定のアフィリエイターにのみ設定をしています

では、特単を得るためにはどんな方法があるのかご紹介します。

販売者からのお知らせ

アフィリ登録をしているアフィリエイターに対し、販売者からASPを経由して送られるメール等に特単の情報が掲載されていることがあります。

その場合、特単を付与する条件を満たしていれば、特単をもらうことができますが、
それが必ずしも自分の欲しい案件の特単であるとは限りません。

イベントでの告知

ASPが開催する懇親会や、自分が扱っているアフィリエイト商品の販売者が講師として登壇しているセミナー等のイベントで、参加者への特単付与がある場合があります。

また、直接販売者に話を聞く機会がある場合は、特単について尋ねてみるというのも有効な手段かもしれません。

販売者へ直接連絡する

3つ目の方法は販売者に直接を連絡することです。
特商法に記載の連絡先へ、特単交渉の連絡をします。

ただし、販売者も連絡をくれれば誰にでも特単を付与するわけではないので、交渉をする場合は以下のような内容を販売者に伝えるとスムーズになります。

  • 運営中のサイト情報

    サイト名、サイトURL
    ※特別報酬を付与してほしいサイト情報であることが必須です。

  • サイトのPV数

    アフィリエイトを行う記事のPV、あるいはサイト全体のPV

  • 現在のアフィリエイト報酬額(成果数)

    直近3か月程度の実績が望ましいです。

  • 類似案件の成約実績

    こちらも同じく直近3か月程度の実績が望ましいです。

  • 今後の強化施策案

    どのような施策を行って、どのくらい獲得が伸びるかの見込み

など。

このような情報をもとに、販売者は特単を付与していいか判断している場合が多いです。安心して特単を付与してもらえるように、積極的にアピールしましょう。

なお、販売者が特単を設定してくれる場合、アフィリエイターのID情報が必須なので、連絡する際は、名前とアフィリエイターIDを必ず伝えるようにしましょう。

特単交渉のポイント

データを活用しよう

特単交渉をする際には、自分のサイトに関する数字を提示できるようにしましょう。
サイトのボリュームやユーザーの興味関心、実績などが数字で可視化できていると、販売者が特単付与を判断するのに説得力が増します。

PV数 どれだけのユーザーに見られているか
流入キーワードと順位 どのようなユーザーを集客できているか
成果実績 どのような商品販売が得意なのか

このあたりの数値は明示できるように準備をしておきましょう。

施策や集客は販売者の意向に沿ったものを

これは販売者にとってアフィリエイターが競合とならないようにするため、商標名でのSEO対策や広告出稿などを禁止している場合があります

また、ユーザーの質にも配慮するようにしましょう。
仮に申し込みが沢山入ってもキャンセル率が高かったり、月額商品の継続率が悪いユーザーばかりでは、販売者の意に沿った成果とは言えません。

販売者の信頼を得られるよう、高い質のユーザーを集められるように努力をしましょう。

ASP担当の活用

使っているASPによっては、ある程度成果を出せているアフィリエイターの場合、個別に担当者が付く場合があります。

担当が付けば、キーワードや他アフィリエイターの事例など成果に繋がりやすい情報を提供してくれたり、公開されていないクローズドの案件を案内してくれることもあります。

アフィリエイターがより多くの成果を出せるようにサポートをしていますので、何か困った時に気軽に相談ができる心強いパートナーとなるでしょう。

まずは担当者が付くことを目標にしてアフィリエイトを頑張ってみてはいかがでしょうか

特単交渉はいつするのが最適?

では販売者に特単の交渉をするのは、いつ頃が最適なのでしょうか?

交渉の時期は販売者によってそれぞれ異なりますので一概に最適な時期を明言できませんが、一定の実績が数カ月出ており、今後も継続あるいは上昇する見込みがある時は、交渉をしてみても良いかもしれません。

特単を付与するかは販売者の都合も影響するので、必ずしも得られるわけではありませんが、ある程度交渉ができる材料が揃っている状態であれば、特単について確認をしてみても良いでしょう。

特単をGETしてもっと稼ごう!

アフィリエイトの成果がある程度安定して獲得できている状態であれば、特単の効果はかなり大きく、アフィリエイト収益が劇的に変わることでしょう。

販売者が特単を付与する=アフィリエイターが更に頑張ってくれることを期待している

ということです。

特単をもらえた場合は、あなたも販売者もお互いWin-WInの関係になれるよう、頑張って商品を紹介しましょう!

インフォトップのアフィリエイトが稼ぎやすい3つの特徴
インフォトップのアフィリエイトは全承認
高報酬率だから稼ぎやすい!
2ティア報酬制度でさらに稼げる!
アフィリエイター新規登録!  (無料)

おまけ:アフィリ報酬額自動繰上条件とは

インフォトップには特単設定とは別に「アフィリ報酬額自動繰上条件」という設定があることをご存知ですか?

「アフィリ報酬額自動繰上条件」とは、その商品におけるアフィリエイトの成果状況に応じて、報酬設定が段階的に設定されているのです。

例えば下記のようなアフィリ報酬額自動繰上条件が設定されている商品の場合、

アフィリ報酬額自動繰上条件

成果
成果条件 設定報酬単価 件数 報酬合計額
5件~ ¥1,200 5 ¥6,000
10件~ ¥1,500 10 ¥15,000
15件~ ¥1,800 15 ¥27,000

成果件数5件を超えてから、3段階で報酬単価が上がっていくように設定されています。

これは既に最初から販売者によって報酬設定がされており、成果件数が増えていくたびに自動的に報酬単価も上がっていくのです。

インフォトップではこういった商品を積極的にアフィリエイトをすることで、効率的に稼ぐことも可能です!

lアフィリ報酬額自動繰上条件の確認方法

アフィリ報酬額自動繰上条件が設定されているかを確認するには、アフィリエイターマイページにログインし、「アフィリエイト商品検索」へ移動します。

商品一覧の「リンク生成」を押して、商品詳細ページを開きます。

インフォトップアフィリエイターマイページ

インフォトップアフィリエイターマイページ>アフィリ商品検索画面

アフィリ報酬額自動繰上条件が設定されている場合、商品詳細ページの「アフィリ報酬額自動繰上条件」の欄に繰上条件が記載されていますので、そこから条件を確認することができます。

インフォトップアフィリエイターマイページ>アフィリ商品詳細画面


アフィリ報酬額自動繰上条件は個別ではなく、全アフィリエイターに適用される条件ですので、是非活用してどんどん稼いでいってください!

インフォトップのアフィリエイトが稼ぎやすい3つの特徴
インフォトップのアフィリエイトは全承認
高報酬率だから稼ぎやすい!
2ティア報酬制度でさらに稼げる!
アフィリエイター新規登録!  (無料)
  • この記事を書いた人
インフォトップカレッジ

インフォトップカレッジ

国内最大級のアフィリエイトサービスを備えたデジタルコンテンツを扱うネット通販サイト「インフォトップ」を2007年よりサービス開始。

「インフォトップ」では個人、法人を問わずデジタルコンテンツ、物販で商品を出品できるシステム、及びその販売促進のためのアフィリエイトシステムを提供するASPを運営しています。

以降、その会員数は累計で300万人を超え(2019年現在)、様々なジャンルにおいて商品を取り扱っています。

ASP事業において培われてきた「アフィリエイトのノウハウ」を、アフィリエイト初心者や稼ぎたい人に向け、発信をしてまいります。

【関連リンク】
インフォトップ [デジタルコンテンツ販売、ASP]
株式会社ファーストペンギン [運営会社]

-用語集

Copyright© インフォトップカレッジ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.